賞味期限切れヨーグルト 乳酸菌効果

【危険?】賞味期限が切れたヨーグルトの安全性を考える

【管理人おすすめの乳酸菌紹介記事はこちら】
管理人おすすめの乳酸菌を紹介します!

賞味期限が切れたヨーグルトは大丈夫?

賞味期限が切れたヨーグルト。
2,3日ならまず大丈夫かと。

 

自分も2,3日ぐらい過ぎたヨーグルトなら普通に食べます。

 

 

加糖タイプのヨーグルトなら、1週間ぐらい賞味期限が過ぎていても、特に不安もなく食べますね。
無糖タイプのヨーグルトなら、4,5日過ぎているとちょっと心配かな。
それでも普通に食べますけどね。

 

 

なんかネットでは無糖タイプのほうが安全性が高いみたいに書かれていますけど。
砂糖とか配合されているほうが長持ちしそうな気がするのは、偏見なのかな?

 

 

実際に食べてみてすっぱかったらもちろん捨てます。
でも、実際にすっぱいと思うより、精神的な不安のほうが悪影響な気がします。

 

いや、賞味期限切れて大丈夫だとわかっていても、なんか不安ですよね。
そんなヨーグルトを食べて、お腹を痛くするのもたまったものではないですし。

 

 

ヨーグルトの賞味期限が切れても、安全性の点ではそれほど心配はないと自分は思っています。
もちろん賞味期限の切れたヨーグルトを食べておなかを壊したとしても自己責任になるので、不安ならやめるべきです。

 

体が大事な人は賞味期限が切れていたらおそらく捨てるでしょ。
だって、そんなことをお腹を痛くして、仕事に支障とかでたら大損ですからね。

 

 

 

 

 

ヨーグルトの中の生きた乳酸菌の数は減っている

賞味期限が切れたヨーグルトでも安全性は高いと思っています。

 

でも聞いた話では、ヨーグルトの中の生きた乳酸菌は、時間とともに死菌になっているんだとか。
健康効果を高く実感するためには、生きた乳酸菌を腸まで届かせると効果が高いとされています。

 

生きた乳酸菌を摂取するためには、賞味期限が長い状態の新鮮なヨーグルトを食べ方がいいということになります。

 

 

これちょっと疑問なのは、時間が経過したほうが
「菌が繁殖する」
とも言われているんですよね。

 

果たしてどちらが本当のことなのかが気になります。
乳酸菌の良い菌は時間とともに死菌になってしまうってことなのかな。
でも時間とともによくわからない種類の菌が増殖ってことなのかもしれませんね。

 

 

賞味期限関係なしに、ヨーグルトで生きた質の高い乳酸菌を摂取したいのなら、早めに食べたほうがいいということになります。
ヨーグルトを種菌として自分でヨーグルトを作るのなら、新鮮なヨーグルトを用意すべきだともされていますし。
味の点だけを考えるのなら、あまり関係ない話ですけどね。

 

ただ賞味期限が間近なヨーグルトや、過ぎたヨーグルトになると、やや酸味を感じるかもしれません。
悪くなったヨーグルトはかなりすっぱいです。

 

 

そして乳酸菌の数が明記されている製品とかありますけど。

 

 

たとえばヤクルト400には、1本に400億個の乳酸菌シロタ株が配合されているってなっていますけど。

 

もし時間をおくことで菌が繁殖するのなら、ヤクルト400の消費期限が切れたものは、乳酸菌400億個以上になっているってこと?
だから、なんか時間の経過で菌が増えるっていうのは、違和感を感じますね。

 

 

 

 

 

バニラヨーグルトがすっぱかったことがあった

日本ルナから販売されているバニラヨーグルトといえば、そうとう甘いヨーグルトですよね。

 

 

このバニラヨーグルトがすっぱくなっていたことがありました。

 

 

まだ賞味期限までは日にちがあったんです。
でもどうも保管が悪かったのか、食べたらかなりすっぱかったです。

 

バニラヨーグルトという甘みの強いヨーグルトでさえ、悪くなる(?)とすっぱくなります。
なので、悪くなっているヨーグルトは1口食べればすぐにわかると思います。

 

 

なぜすっぱかったのかというと、スーパー側の保管状態が悪かったのかと。
それか悪い菌が入って繁殖してしまったのだと思いますね。

 

なので賞味期限がどうこうよりも、スーパー側のヨーグルトの保管状態が気になります。
信頼できるスーパーやコンビニでヨーグルトは買いたいところです。

 

 

でも昔と比べると、今の食べ物ってずいぶん安心して食べれるようになったと思います。

 

最近は
「異物混入していた」
みたいな報告で、商品回収騒ぎのニュースになったりしていますけど。

 

 

昔のほうが異物混入とか実際は多かったと思います。
でもそれが単に話題にならなかっただけで。

 

今はネットでいろいろと報告されたりするから、スルーしない人が増えたというか。
異物混入をネタにする人がいたりするんでしょうねぇ。

 

そういえば昔、ヨーグルトに虫が入っていたといっていた人がいましたけど。
まったく話題にならずスルーされていましたけど。
やっぱりそういうのは、ネタ作りというか、食べた人の不注意で虫が入ったのかなぁ。

 

その判断が難しいですよね。
開封した後に、いろいろ入った可能性もあるからなぁ。

 

 

話をもどして、今ではそういう異物混入も見逃されないで話題になったりするので…。
メーカーのほうも食べ物の品質には気をつけていると思います。

 

そういう点で、昔と比べると今の食べ物って安心して食べれると思いますね。


ホーム RSS購読 サイトマップ