乳酸菌の質と量

【乳酸菌の質と量】乳酸菌のとりすぎは効果が高い?乳酸菌を選ぶ

【管理人おすすめの乳酸菌紹介記事はこちら】
管理人おすすめの乳酸菌を紹介します!

乳酸菌は質にこだわるべき?それとも量にこだわるべき?

いまではいろいろな乳酸菌の種類があります。
乳酸菌を摂取する上で考えるべきことは

  • 乳酸菌の質
  • 乳酸菌の量

どちらなのか?

 

 

乳酸菌の質が高く、その乳酸菌を沢山摂取するのが一番だと思いますけど。
そういう人ってあまりいない気がします。

 

そもそも乳酸菌を沢山摂取するということ自体、どうすればいいのか謎です。
ヨーグルトを沢山食べるとか、サプリメントを沢山飲むとかするってことになるのかな。

 

それともヤクルト400みたいな、乳酸菌の量がたくさん入った飲み物やサプリを選んで買うってことなんでしょうか。

 

 

 

 

乳酸菌の量にこだわるのなら、沢山食べたり飲めばいい

先にいっておきますが、正解というものはないです。
でも、考えてみると

 

乳酸菌の量にこだわるのなら
乳酸菌を配合している製品を多めに食べれば解決する

 

わけです。

 

 

例を挙げればヤクルトの乳酸菌の量を増やした製品ヤクルト400。
ヤクルト400を買わなくても、ヤクルトを2本飲めば、乳酸菌の量的には同じなわけです。

 

 

 

なので、乳酸菌の量にこだわるのならどんな製品でもできます。
ヨーグルトが乳酸菌の量が少ないのなら、ヨーグルトを倍食べればそれですむことです。

 

 

ヨーグルトを倍食べるのは大変かもしれません。
でもヨーグルトが好きな人にとっては、むしろうれしいかと。

 

乳酸菌サプリメントなら、1日2粒だとされているところを1日10粒ほど飲めば5倍もの乳酸菌を多く摂取することができます。
乳酸菌サプリなら、量を増やすことは簡単だと思います。

 

乳酸菌の量を増やしたいのなら、乳酸菌サプリなら簡単に出来ます。

 

 

1日2粒で1か月分あるサプリであっても、1日で1袋全部飲んでみてください。
1日で1か月分の乳酸菌を摂取できます。

 

乳酸菌の量を増やせば効果が高いというのなら、30倍の量の乳酸菌を摂取できます。
それなりに効果も高くなるはずなんです。

 

 

でも、やっぱりそれはおかしいですよね。
なので、乳酸菌の量を増やして効果が上がるというのは、限度があると思いますね。

 

 

 

乳酸菌の質は選ぶ必要がある

乳酸菌の量は、本人が沢山乳酸菌を摂取すればどうにでもなります。

 

でも、乳酸菌の質ということになるとそれはこちら側ではどうすることもできません。
製品に配合されている乳酸菌は決まっていてそこから変更することはできないわけです。

 

 

そういう点からも

 

乳酸菌の質にこだわったほうがいい

 

と自分は思っています。

 

最近では乳酸菌の質が重要というより
「いろいろな種類の乳酸菌を摂取するのが重要」
とも言われていますよね。

 

どの乳酸菌と相性がいいのかなんてわからないです。
沢山の種類の乳酸菌を摂取して、「数うちゃ相性のいい乳酸菌にあたる」作戦なわけです。

 

 

 

 

 

乳酸菌の量をアピールしている商品は他に魅力がない?

乳酸菌の量にこだわるのなら

 

質の高い乳酸菌を配合している製品を
多めに食べればそれですむこと

 

です。
むしろそうすれば、質の高い乳酸菌を多くの量を摂取することができます。

 

 

乳酸菌の量をアピールしている製品は、どうにもこうにも魅力アピールが下手なように感じます。
もう製品の特徴をだすためには、乳酸菌の量を増やすしかなかったとも考えられます。

 

それでも

 

ヨーグルト○個分配合!

 

みたいなアピール文の製品を魅力的に思う人は多いです。
人間、いかにもすごそうなことを言われると、効果が高そうに感じてしまいますよね。

 

 

でも冷静に考えてみてください。
ヨーグルト○個分といっても、そのヨーグルトとはいったいなんのヨーグルトのことなのか?

 

普通のヨーグルトとはなにか?
どのメーカーのどのヨーグルトの○個分のヨーグルトなのか?
そこまで言ってもらわないと、自分は納得できません。

 

というか、むしろ乳酸菌サプリよりよっぽどヨーグルトのほうが質の高い乳酸菌を配合していますからね。
そりゃそうです。

 

大手メーカーが販売しているヨーグルト。
どこのメーカーなのかもよくわからない乳酸菌サプリ。

 

どっちが製品の販売や、乳酸菌の研究に力を入れているのかなんて、すぐにわかります。

 

 

 

ヤクルトとヤクルト400なら話はわかる

ヤクルトのシロタ株の乳酸菌の量が多い製品があるじゃないですか。
ヤクルト400LTですね。そういうのだといいんですよ。

 

 

 

普通のヤクルトにはシロタ株の量が200億個。
ヤクルト400LTにはシロタ株の量が400億個。

 

それなら自社製品のヤクルトという飲み物の
「シロタ株の量が多いタイプの製品ヤクルト400LTがある」
というのなら話がわかります。

 

普通のヤクルトより、そっちのヤクルト400LTのほうが
乳酸菌シロタ株が多い分だけ、効果も普通のヤクルトより高そうに思えますから。

 

自社製品で比較しているので、それならいいと思うんです。

 

 

でも、乳酸菌サプリメントを販売しているメーカーが
「ヨーグルト○個分の乳酸菌を配合!」
といっても、そのヨーグルトがなんなのかはっきりしてもらわないとよくわからないです。

 

そもそも乳酸菌サプリを紹介しているのに、なんでヨーグルトの話を持ってくるのかよくわからないです。

 

 

「他社の製品より、うちのメーカーの製品のほうがすごいですよ」
とアピールしたいのでしょうけど、「ヨーグルト○個分」という表現は意味がよくわからないです。

 

そのヨーグルトが、どこのメーカーのなんていう商品名なのかを記してもらわないと、なんともいえないかと。
最近はヨーグルトに配合されている乳酸菌のほうが質の高い乳酸菌も多いですし。

 

 

 

 

 

乳酸菌の量をアピールするというのは邪道

乳酸菌の量をアピールするというのはかなり難しいことだと思いますよ。

 

ヤクルトだって、普通のヤクルトより乳酸菌の量が多いヤクルト400LTなんてだしたら、普通のヤクルトを購入する層が減るかもしれません。
実際ヤクルトを飲んでいる人の中には
「ヤクルト400のほうに変えようかな」
という人はいると思います。

 

ヤクルト400の売れ行きがよくなる一方。
普通のヤクルトの売れ行きは悪くなるはずです。

 

 

でも、自社商品の中で乳酸菌を多く配合した商品があるとアピールするのがフェアなはずですよね。
どこのメーカーのものかもわからないヨーグルトを例にして
「うちの商品にには、ヨーグルト10個分の乳酸菌を配合しています!」
というのは、ちょっとフェアではない気がします。

 

 

そもそも一般層には、ヨーグルトや乳酸菌飲料を食べて
「この製品は沢山乳酸菌が入っているな!」
とか実感できるはずもない
ですよね。
だから、メーカー側はなんとでもいえるところはあると思います。

 

わざわざ顕微鏡をもってきて、どのぐらい乳酸菌が配合されているのか調べる人だっていないでしょうし。

【乳酸菌の質と量】乳酸菌のとりすぎは効果が高い?乳酸菌を選ぶ記事一覧

乳酸菌の質の高さはどうやってきめるのか?

最近では乳酸菌にもいろいろな種類がでてきて生きて腸まで届く死菌になりにくい質の高い乳酸菌こういった言葉をよく聞きます。でも、生きて腸まで届くなんて、ヨーグルトを食べて確認することなんてできませんし乳酸菌が生きた状態なのか、死菌になってしまっているのかなんてヨーグルトや乳酸菌サプリメントを食べる時点で...

≫続きを読む

 

乳酸菌の質にこだわれないメーカーが量にこだわる?

乳酸菌の量にこだわるメーカーは乳酸菌の質にこだわることができないから量をアピールするしかないところがあったと思います。ですが乳酸菌の量にこだわると、消費者は魅力的に思う人が多いようで、最近では有名メーカーも乳酸菌の量にこだわるようになってきました。代表的なのはヤクルトが乳酸菌の量にこだわるようになっ...

≫続きを読む

 

乳酸菌を断続して摂取するのは重要

乳酸菌の質や量にこだわるのは簡単だったりします。なぜなら、その場限りですからね。乳酸菌の質にこだわるのなら、その場で質の高そうな乳酸菌を選べばいいですし乳酸菌の量にこだわるのなら、ヨーグルトでも乳酸菌サプリメントでも多めに食べたり飲んだりすれば、乳酸菌の量は摂取できます。でも乳酸菌を断続して摂取する...

≫続きを読む

 

ヨーグルトをがつがつ食べる必要はない

毎日ヨーグルトを食べていますけど、1日に沢山のヨーグルトを食べたら体にいい効果を実感したということはないです。なので少量のヨーグルトでいいと思います。むしろ少量のヨーグルトのほうが体に優しいイメージがあります。ヨーグルトというのは、たしかに乳酸菌を配合していますが原材料の多くは生乳ですからね。牛乳を...

≫続きを読む

 

乳酸菌のとりすぎはありえない!いろいろな乳酸菌を摂取するのもいい

乳酸菌の摂取にとりすぎというものはないです。乳酸菌の過剰摂取とはどのぐらいの量の乳酸菌を摂取することなのか、はっきりとした定義がありません。乳酸菌にとりすぎはないから、乳酸菌を沢山配合した商品があるわけです。乳酸菌より、乳酸菌を配合した食べ物の食べすぎが危険ただ乳酸菌を配合したものを沢山食べると、お...

≫続きを読む

 

乳酸菌の過剰摂取は心配する必要がない

乳酸菌の過剰摂取というのがありえるのかどうかはわかりませんが、乳酸菌を大量に摂取してもおなかがゆるくなるぐらいしか影響がないかと思います。それかおなかが張るといったところでしょうか。おなかが張るというのは、文字にすると軽い症状にみえますが、なってみると結構つらいですけどね。ただ乳酸菌だけ摂取するとい...

≫続きを読む

 

ヤクルト400は効果が高いか?乳酸菌の量にこだわった乳酸菌飲料

普通のヤクルトより、乳酸菌の数が多いヤクルト400。これが口コミで効果が高いと評判になっています。実際のところどうなのでしょうか。その前に「乳酸菌のとりすぎは副作用がある」という人は、なぜヤクルト400みたいな商品があるのかよく考えてみてほしいです。もし乳酸菌のとりすぎが危険なら、ヤクルト400は危...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ