乳酸菌の過剰摂取

乳酸菌の過剰摂取は心配する必要がない

【管理人おすすめの乳酸菌紹介記事はこちら】
管理人おすすめの乳酸菌を紹介します!

乳酸菌の過剰摂取の心配はない!

乳酸菌の過剰摂取というのがありえるのかどうかはわかりませんが、乳酸菌を大量に摂取しても

 

おなかがゆるくなる

 

ぐらいしか影響がないかと思います。
それかおなかが張るといったところでしょうか。
おなかが張るというのは、文字にすると軽い症状にみえますが、なってみると結構つらいですけどね。

 

 

ただ乳酸菌だけ摂取するというのは無理です。
乳酸菌サプリメントでも、粒や粉末の一部分に乳酸菌が配合されているわけで、その多くは別の原材料です。

 

乳酸菌を摂取すればするほど、ほかの原材料を摂取してしまうことになります。
なのでヨーグルトや飲むヨーグルトになると、食べすぎには注意です。

 

乳酸菌サプリメントは、それほどカロリーもないでしょうし、原材料も少ないでしょうから、沢山飲んでもあまり影響がないかもしれません。
ただ乳酸菌というものは

 

量より断続して摂取するのが重要

 

だとされています。
なので、毎日大量に乳酸菌サプリメントを飲むのもいいかもしれませんが、そうなるとお金がかかります。

 

また乳酸菌サプリメントによくありますが、乳酸菌サプリメントには乳酸菌以外にも

 

ビタミンやカルシウムを配合したものもある

 

ので、注意してください。

 

つまり乳酸菌の過剰摂取は大丈夫でも、乳酸菌を摂取する方法を積み重ねると

 

乳酸菌以外の栄養も摂取している

 

ことになります。
そちらの影響のほうがきびしいでしょうね。

 

【乳酸菌の質と量についての記事はこちら】
乳酸菌は質にこだわるべき?それとも量にこだわるべき?

 

ただ乳酸菌を過剰摂取しても問題はないというのは一般論です。

 

今後もしかしたら、乳酸菌の過剰摂取が危険だと発表する人や研究機関もあるかもしれません。
今のところ乳酸菌を大量に摂取してデメリットがあるようなことは言われていません。

 

ただ乳酸菌だけを摂取することはほぼ不可能だというのは覚えて置いてください。
できるだけ体に影響を及ぼさないもので乳酸菌を摂取するのが理想でしょう。
そういう点では、乳酸菌を配合した水が一番かもしれませんね。

 

 

水を飲みすぎてなにかデメリットがあるようなことは聞きませんよね。
たしかに水も飲みすぎると、トイレが近くなってしまったりするでしょうけど。

 

ヨーグルトや乳酸菌サプリメントより、乳酸菌を配合した水こそが
一番安心して乳酸菌を摂取できるものだといえるのではないでしょうか。

 

ただ調べてみると

 

ミネラルウォーターもマグネシウムを配合していて飲みすぎはよくない

 

とされているので、結局乳酸菌は安全でも、乳酸菌以外のものが過剰摂取はよくないとなってしまうのでしょうね。


ホーム RSS購読 サイトマップ