明治ブルガリアヨーグルトは日本ヨーグルトシェア1位

明治ブルガリアヨーグルトは日本ヨーグルトシェア1位

【管理人おすすめの乳酸菌紹介記事はこちら】
管理人おすすめの乳酸菌を紹介します!

明治ブルガリアヨーグルトは日本ヨーグルトシェア1位

明治ブルガリアヨーグルトは日本のヨーグルトシェア1位らしいです。

 

 

 

1位は明治ブルガリアヨーグルト。
2位は森永ビヒダスとメグミルク恵が競っているのだけど、現在はメグミルク恵のほうがやや上だとされているわ。


 

ブルガリアという国名を聞いてヨーグルトを連想する

日本人がヨーグルトと聞くと、ブルガリアという国名を思い出す人もいるでしょう。

 

いや逆ですね。
日本人がブルガリアという国名を聞いて、なにを連想するのか聞けば、多くの人は
「ヨーグルト」
というと思います。

 

他にあげられることといえば、相撲取りのあの人とか、サッカーが昔強かったとか、そのあたりでしょうか。
自分もブルガリアという国にについてはそれほど詳しくないです。

 

 

もし、明治トルコヨーグルトなんかがあったら、トルコの国を思い出したりした人もいたでしょう。
よく明治ブルガリアヨーグルトなんていう名前のヨーグルトが人気になりましたよね。

 

明治トルコヨーグルトなんていったら
「なんだよ、それ!」
と、笑いそうな人もいるかもしれません。

 

でも、明治ブルガリアヨーグルトだって国名を入れたヨーグルトなわけで、海外の人からしたら
「日本では変な名前のヨーグルトがあるんだなぁ」
と思うかもしれません。

 

明治ブルガリアヨーグルトは定番のヨーグルトで買いやすい

明治ブルガリアヨーグルトは買いやすいです。
セブンイレブンにも、明治ブルガリアヨーグルトは売っています。

 

他のコンビニでも加糖タイプの明治ブルガリアヨーグルトはよくみかけます。

 

 

ただ、こういう加糖タイプの明治ブルガリアヨーグルトにはLB81乳酸菌は配合されていないものもあります。

 

 

説明するとめんどくさいので、パッケージにLB81と書かれているのかどうかで見分けてください。

 

 

 

パッケージにLB81と書かれているのなら、LB81乳酸菌は配合されています。

 

パッケージにLB81とかかれていないのなら、LB81乳酸菌は配合されていない可能性があります。
LB81乳酸菌が配合されていないのなら、なんの乳酸菌を入れて醗酵させたのか気になりますけどね。

 

 

話をもどして、無糖タイプの明治ブルガリアヨーグルトを買いやすいという点で、LB81乳酸菌は摂取しやすい乳酸菌です。
やっぱり続けるのなら、加糖タイプのヨーグルトより、無糖タイプの大容量タイプが続けやすいと自分は思っています。

 

 

明治ブルガリアヨーグルトは買いやすい点でLB81乳酸菌は摂取しようと思えばできる乳酸菌です。
本人のやる気、摂取しようという気持ちがあれば断続して乳酸菌を摂取できます。

 

 

乳酸菌を摂取を続けられるのかは本人次第

結局乳酸菌を摂取するのかしないのかなんて、本人のやる気です。
それは乳酸菌サプリメントでも同じことだと自分は思っています。

 

乳酸菌サプリメントは、たしかに粒をちょっと飲むだけなのでお手軽ですが、購入するのがややめんどくさいでしょ。
通信販売を利用しないと買えない乳酸菌サプリメントも多いですから。

 

そういう点で、コンビニでも買える明治ブルガリアヨーグルトは摂取しやすい乳酸菌だと思うんですけどね。
そこまで摂取する気持ちがない人にとっては、乳酸菌は摂取しないわけです!

 

大事なのは乳酸菌を摂取する気持ちです!
それがあれば、明治ブルガリアヨーグルトとか関係なしに乳酸菌って摂取できるものです。

 

【明治ブルガリアヨーグルトに配合されているLB81乳酸菌紹介記事はこちら】
LB81乳酸菌は明治ブルガリアヨーグルトに配合されている乳酸菌

 

日本のヨーグルトシェアナンバー1の明治ブルガリアヨーグルト。
これが続けられないのなら、他のヨーグルトでも続けるのは難しいかもしれません。

 

特に買いにくいヨーグルトは、続けるのが困難です。
通販で取り寄せないと購入できないようなヨーグルトを断続しようとするのは大変ですよ。

 

 

乳酸菌の質がいくら高くても、乳酸菌の摂取を断続できないのなら、効果は実感しづらいです。
乳酸菌の質にこだわるよりも、ヨーグルトを食べ続けることが重要だと自分も考えています。

 

 

世界ではダノンのヨーグルトが人気!ギリシャヨーグルトも注目されている

世界ではシェアが違っていて、ダノンの製品が海外では人気なんですが

 

最近はギリシャヨーグルトが海外で人気

 

だそうで、ヨーグルトシェアをどんどん伸ばしているとのことです。
今後日本でもギリシャヨーグルトがブームになるときがくるかもしれませんが…。

 

 

最近は日本でもギリシャヨーグルトが置いてあったりするけど、まだ馴染み深い製品とはなっていないようだね。


 

日本のヨーグルトの使い道は、そのまま食べる以外にも、料理に入れたりするところがありますからね。
海外のヨーグルトは甘いといわれています。
そして量が多い。
いわゆる健康にいいデザート感覚なんですよね。

 

日本ではどちらかというと、さっぱりやすっぱいというイメージが強いヨーグルト。
たしかに加糖タイプのヨーグルトもありますが、無糖タイプのヨーグルトと比べるとやや人気が落ちます。

 

日本と海外ではヨーグルトの好みがやや違うのでしょうね。


ホーム RSS購読 サイトマップ