森永ビヒダスヨーグルトBB536乳酸菌のメリット

【森永ビヒダスヨーグルト】BB536乳酸菌のメリット

【管理人おすすめの乳酸菌紹介記事はこちら】
管理人おすすめの乳酸菌を紹介します!

BB536乳酸菌は森永ビヒダスに配合されている乳酸菌

森永ビヒダスに配合されている

 

BB536乳酸菌

 

を紹介します。

 

 

森永ビヒダスは明治ブルガリアヨーグルトに次ぐ日本でのヨーグルトシェア2位といわれています。
(3位になったようです)
食べたことがある人も多いでしょう。

 

森永ビヒダスはプレーンヨーグルトだけではなく果肉入り加糖ヨーグルトや、飲むヨーグルトもあります。

 

 

 

これらの森永ビヒダスに配合されている乳酸菌がBB536乳酸菌です。
手に入りやすいので、摂取しやすいのがいいですね。

 

 

ヨーグルトをデザートで食べている人も、知らず知らずのうちにBB536乳酸菌を摂取している人も多そうです。
むしろ森永ビヒダスは、健康効果を期待して食べるよりも、ヨーグルトにおいしさを求めて食べる人が多い気がします。

 

 

 

 

 

胃酸に強いビフィズス菌

基本ビフィズス菌というのは、胃酸や熱に弱くすぐに死菌になってしまいます。
でもこのBB536乳酸菌は胃酸に強いビフィズス菌だとされています。
そのおかげで生きたまま腸まで届きやすい乳酸菌といえます。

 

生きて乳酸菌が腸まで届くと、善玉菌が増やすく、腸内環境が整いやすいです。

 

 

BB536乳酸菌の効果をあげると

  • 花粉症対策
  • 便秘予防
  • コレステロール低下作用
  • 免疫力強化
  • 潰瘍性大腸炎の症状を緩和
  • 大腸ガン予防

こういった効果が期待できます。

 

【森永のBB536紹介サイトはこちら】
ビフィズス菌BB536のちから

 

森永ビヒダスはさまざまな効果があるのはメリットなんですけど。
さまざまな効果が発表されすぎていて、1つ1つの効果の注目度が低くなってしまっているように感じます。

 

乳酸菌の効果は、さまざまなものがあればあるほど良いとはいえない気がします。
いや、摂取する側としてはいいんですけど。
販売する側としては、沢山の効果を発表するのは、あまり恩恵がない気がします。

 

 

乳酸菌の効果は1つの乳酸菌につき、2つか3つぐらいが限度ではないかと思います。
じゃないと、1つ1つの効果が弱いように感じますからね。

 

 

 

 

 

少量でも効果を発揮する!

BB536乳酸菌は

 

少量でも効果を発揮する乳酸菌

 

とされています。

 

BB536乳酸菌を含むヨーグルトを30g食べただけでも
100g食べた人と同等の効果
がでたとされています。

 

最近はヤクルト400といった、乳酸菌の量を増やした製品がでていますけど。
乳酸菌の量は、健康への効果には関係ないのかもしれません。

 

それでもやっぱり少ない乳酸菌よりは、多く乳酸菌を摂取したほうが効果は実感しやすいかな。
あくまでも少量の乳酸菌でも、十分な効果を期待できるということを言いたいのだと思います。

 

 

BB536乳酸菌は世界30カ国以上で利用されているという点においても森永が世界にほこる乳酸菌ともいえるでしょう。

 

 

森永ビヒダスはスーパーでよく販売されていて特売セールをしているスーパーも多いです。
450gのプレーンヨーグルトが100円ほどの値段で買えるときもあります。

 

多くの人はBB536乳酸菌を配合しているヨーグルトという認識ではなくよくみかける定番のヨーグルトの1つとして、森永ビヒダスを考えていると思います。

 

ちなみに値上げ、値上げの影響で、森永ビヒダスは450gから400gに量が減りました。

【森永ビヒダスヨーグルト】BB536乳酸菌のメリット記事一覧

高い整腸効果があるBB536乳酸菌

BB536乳酸菌の効果として高い整腸効果があげられます。便秘気味の女性39人にBB536乳酸菌を配合したヨーグルトを1日100gを2週間断続して摂取させたところ腸内のビフィズス菌の割合が増えた排便回数が増えた腸内のアンモニア濃度が低下こういった結果がでたとされています。これらの結果は普通の乳酸菌と比...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ