ヤクルトとR-1ヨーグルトを食べて比較

【食べてみた】ヤクルトとR-1ヨーグルト 購入!俺比較

【管理人おすすめの乳酸菌紹介記事はこちら】
管理人おすすめの乳酸菌を紹介します!

ヤクルトとR-1ヨーグルトを実際に食べてみた

毎日ヨーグルトを食べている自分。
ヤクルトとR-1ヨーグルトの差というか、比較をしてみます。

 

 

 

乳酸菌には人との相性があるとか言われていますけど。
ぶっちゃけ、そんなの無視して。

 

実際に両方の製品を食べたり飲んだりしてみて思ったことを書いてみます。

 

 

 

ヤクルトは女性向けだろ

ヤクルトは腹を下すというか、便秘改善効果とおなかをゆるめる効果は紙一重に感じます。

 

 

たしかに乳酸菌シロタ株を配合していますけど、そんなの理屈でしかない気がします。
ヤクルトって、とろみもほぼない飲み物ですよね。
そんなもので、お腹の調子を整えるってかなり厳しい気がします。

 

自分の中では、ヤクルトを飲むより、あたたかいお茶を飲んだほうが10倍お腹の調子は整います。

 

 

ただヤクルトを飲んで便秘改善効果を期待している人には、ヤクルトはありだと思います。
ヤクルトを飲むと
「おなかがごろごろいう」
「なんかゆるい便がでそうな便意があるぞ」
こんな感じになります。

 

なのでヤクルトは女性向けなんだと思います。
自分も今現在は便秘で困っていますけど。
便秘の人ならわかると思いますけど
「便秘の人のうんちは、ものすごく固く太い」
です。

 

でもヤクルトを飲んだら、便が柔らかくなるような気がします。

 

 

自分男なんで、どちらかというと軟便&下痢気味なんですよ。
今は便秘がちなんで、便が固いんですけど。

 

女性は便秘がちで、便が固いと思うので。
ヤクルトはありだと思います。

 

 

 

 

 

R-1ヨーグルトはヨーグルトなゆえにあり

R-1ヨーグルトは、免疫力を高める効果が強いヨーグルトです。
インフルエンザ対策として、よく名前がでます。

 

 

R-1ヨーグルトが免疫力を高めるというより、普通のヨーグルトでもヤクルトよりは免疫力を高める効果は高く感じます。
というか、ヤクルトって甘く冷たい飲み物って時点で、乳酸菌を配合していても無理な気がするんですけど。

 

 

R-1ヨーグルトのヨーグルトドリンクタイプがありますけど。
ヤクルトよりはいいと思います。

 

まぁヤクルトって甘すぎます。
ヤクルトは粉ミルクに乳酸菌と砂糖をぶっこんだ飲み物ですからね。

 

 

実際R-1ヨーグルトは特別な効果は感じませんでしたけど。
飲むR-1ヨーグルトの容器は、なかなか使い勝手がよく感じます。

 

 

ほんとは、こういうのって口をつけたら、すぐに捨てたほうがいいんですけど。
この容器の中に、いろいろ飲み物を入れて、コップ代わりにしちゃったりしますね。
2,3日ぐらい。

 

 

「おまえ、なに言ってんの?」
と思う人いるかもしれませんけど。

 

実際に食べていないと、そういうことは思いつかないでしょ。
実際のところ、120mlサイズのペットボトルって地味に使えます。

 

このぐらいのサイズの容器のほうが、ちびちび飲めるからダイエットとかにもよさそうですし。
ベストは、牛乳を入れて飲む感じかなぁ。
コップに牛乳を入れると、コップの下に後がつきますからね。

 

 

 

 

 

まとめ

まとめてみると

ヤクルト⇒お腹の調子が整うとは思わないが、便秘改善効果(おなかがゆるくなるこうか)は期待できる

 

R-1ヨーグルト⇒よくわからない。ヤクルトよりは健康によさそう

こんな感じです。

 

 

「なんだそれ?」
って思うかもしれませんけど。

 

じゃあ実際に、両方一定期間食べてみてください。
実際、感じる効果はこんなものですから。

 

 

むしろ
「○○に効果がありました!」
とか大げさに言っている人のほうが、話を盛っているんですよ。

 

でも自分的にはヤクルトのお腹のゆるくする効果は、かなり期待できると思います。
まぁお腹がゆるくなることが、いいことなのかどうかはわかりませんけど。
女性のとっては
「それで、便秘が改善するのなら!」
と思う人は多そうです。

 

 

ヤクルトって、冷たくて甘い飲み物だからいけない気がします。
もっとホットで、甘くない飲み物で乳酸菌が入っていたら、より効果が高そうに感じますけど。

 

冷静になると、冷たい飲み物で健康になるというのは、そうとう難しい気がしますね。
あたたかい飲み物を飲むと
「ほっとする」
「お腹の調子が整う」
「代謝があがる」
こういう効果を実感しますけど。

 

 

結構飲むヨーグルトとか自分は飲みますけど。
なんで乳酸菌配合飲料って、馬鹿みたいに甘いんでしょうね。

 

あんなに甘い飲み物で、お腹の調子が整うなんて思えないんですけど。
いや、おそらく飲む量がヤクルトサイズでいいのだと思います。

 

 

ヤクルトって量が少ないですけど。
むしろあれが限界だと思います。

 

効果を期待するのなら、あの量以上飲んだら、むしろ悪い効果のほうがでやすい気がします。
いや、そもそもあの量でも多い気がします。

 

 

ヤクルトって1口だけで十分な気がします。
甘い飲み物って、飲めば飲むほど悪い気がしますね。

 

 

R-1ヨーグルトは、1個だいたい100円以上しますから。

 

 

R-1ヨーグルトにこだわりがある人ではないと、続けることは難しいと思いますね。
まぁたまにスーパーで安くなったりしますけど。

 

安くなって100円ですからね。
普段は120円ぐらいかな。

 

効果を期待するのなら、ヨーグルトタイプのほうが安定しているような気がします。
でも人気なのは、飲料タイプだったりするんですよね。

 

 

まぁ免疫力の向上って実感しにくいものですし。
基本人間、体が弱るより、健康な日のほうが多いはずです。

 

自分は毎日ヨーグルトを食べていますけど。
たしかに体調を崩すときもありますけど、圧倒的に健康な日のほうが多いですからね。

 

R−1ヨーグルトは、数あるヨーグルトの中の1つぐらいでいいと思いますけど。
【他のヨーグルトより、人気でイメージの良いヨーグルト】
って感じかな。
そのイメージが良いって点が、健康の点ではかなり大きいんですよねぇ。


ホーム RSS購読 サイトマップ