乳酸菌ショコラ チョコレートに便秘やダイエット

【乳酸菌ショコラ】チョコレートに乳酸菌を配合!便秘にはどう?

【管理人おすすめの乳酸菌紹介記事はこちら】
管理人おすすめの乳酸菌を紹介します!

乳酸菌ショコラは効果なし?

乳酸菌ショコラというか、チョコレートに乳酸菌を配合した製品が増えてきました。

 

 

 

「乳酸菌ショコラは効果がない」
とか言っているのは、どうかしていると思うんです。

 

いや、乳酸菌ショコラってたしかに乳酸菌を配合していますけど。
これで健康効果を期待するって厳しいと思いますし。
ロッテとしては
「健康に効果があるなんて、わが社はひとつもいっておりません」
な感じだと思いますよ。

 

実際に
「乳酸菌をチョコでつつんで、生きて腸まで届かせる」
と言っているだけで、乳酸菌ショコラに効果があるとかは言っていませんからね…。

 

 

まぁたしかに乳酸菌を配合していますけど。
チョコレートに乳酸菌を配合して、それが健康的な食べ物になるのかは謎ですよね。

 

 

たとえば、ヨーグルトを食べたり乳酸菌サプリメントを飲んでも。
普段の生活で、あぶらっぽい食べ物を食べていたり、不規則な生活をしていれば効果は実感できないというか。
便秘になったり下痢になったりします。

 

 

乳酸菌ショコラは、あくまでもチョコレートに乳酸菌を配合したものであって。
ウイスキーボンボンはチョコレートの中にウイスキーを入れたものですよね。

 

でもウイスキー好きな人に対して
「ウイスキーボンボンで我慢して、ウイスキーを飲むのは禁止!」
なんて言ったら不満があると思います。

 

 

うまくいえませんけど。
乳酸菌ショコラって乳酸菌がメインではなく、チョコレートがメインだと思います。
乳酸菌の効果が、チョコレートの悪影響を上回るのは無理があると思いますね。

 

 

いや、うまくいえませんけど。
チョコレートが存在感がありすぎじゃないか?

 

じゃあから揚げと一緒に乳酸菌ショコラを食べたら、健康な食べ物になるのかというとちょっと違う気がします。
自分的にチョコレートって腸内環境を悪化する食べ物だと思っているので…。
まぁ高級な高カカオのチョコレートなら健康的なんでしょうけど。
それ以上に楠田枝里子が食べているような高級チョコレートが健康にいいと思いますが…。

 

乳酸菌ショコラのチョコレートでは無理がないか?
乳酸菌ショコラを食べるぐらいなら、チョコレート効果系の高カカオなチョコレートのほうが健康的な気がしますけどね。

 

 

 

 

 

乳酸菌ショコラでニキビはどうなる?

よく乳酸菌は美肌に効果があるというか、ニキビ予防になるとされています。
でもチョコレートは食べ過ぎるとニキビがでるといわれたりしています。

 

 

そもそもチョコレートがニキビがでやすいのは、砂糖と油の関係なわけですから。
やっぱり乳酸菌を摂取してニキビ予防をしても、砂糖と油を摂取すればニキビはできやすいはずです。

 

乳酸菌をとれば、ニキビができないわけではないですからね。
自分は毎日ヨーグルトを食べていますけど、それでもニキビができますからね…。
まぁニキビってチョコレート関係なしにやっぱりできるものなんです。

 

 

そんな感じで乳酸菌ショコラって、メーカー側は
「チョコレートに乳酸菌を配合!」
と言っているだけで
「○○に効果がありますよ」
とかは言っていないです。

 

 

薬事法の関係もあるのだと思いますけど。
それ以前の話だと思います。

 

 

そもそもヨーグルトでも

  • バニラヨーグルト
  • 牧場の朝

こういうヨーグルトは、乳酸菌名なんかを明記しないで。
健康への効果はあまりアピールしていないですよね。

 

 

ヨーグルトなわけですから、乳酸菌を配合しているのは確実なのに。
それなのに健康への効果をアピールしていないわけです。

 

カルピスだって、乳酸菌飲料なはずなのに。
まったく健康効果がアピールされていないです。
だから乳酸菌を配合していても、無理なものってあるんですよ。

 

 

乳酸菌ショコラは、あくまでも
「普通のチョコレートよりはマシだよ」
ということなわけですね。

 

世の中乳酸菌を配合した製品は結構ありますけど。
乳酸菌を配合していれば、すべて健康的になるのなら苦労はないです。

 

そもそもビスコとかだって、乳酸菌を配合していますけど。
ビスコが健康食なわけでもない気がします。

 

 

乳酸菌入りのポリンキーとかでていましたけど。

 

 

ポリンキー食って健康になると思うか!?
ポリンキー食って、腸内環境が整うと思うか!?

 

ポテトチップスに乳酸菌が配合されていたら。
「毎日ポテトチップスを食べれば腸内環境が整う!」
とは思わないと思うんですけど。
まぁ実際のところは知らんけど。

 

 

 

 

 

乳酸菌ショコラでダイエットと便秘改善効果

乳酸菌ショコラでダイエット効果や便秘効果を実感している人がいます。
そういう人はなぜなのかというと。

 

  • 乳酸菌ショコラ以外の影響
  • プラシーボ効果
  • 普通のチョコレートよりはマシ
  • 健康意識が高まった

こういう点があげられると思います。

 

とくに乳酸菌ショコラを食べることで、健康意識は高まるでしょ。
それが大きいと思いますね。

 

 

人間健康に自信を持つことで、健康になれるのかもしれません。
少なくともネガティブよりは、ポジティブ思考のほうがいいですよね。

 

少なくとも乳酸菌ショコラには、チョコレートの中に乳酸菌を配合しているのは確かですから。
普通のチョコレートを食べるよりは、健康的なはずです。

 

 

後はテレビCMを見たり、評判を聞いたりして
「これは健康に効果があるんだ」
と思ったりするところがあるのかもしれません。

 

プラシーボ効果だけではなく、実際に乳酸菌を配合しているわけですから。
普通のチョコレートが−10だとすると。
乳酸菌ショコラはチョコレートなのに、−1とかそんな感じになっているのかもしれませんねぇ。

 

まぁ便秘ってマイナスな状態なわけで。
便秘が改善したら
「やったー!!」
なんて喜ぶ人がいるかもしれませんけど、それが普通の状態ですからね…。

 

マイナスの要素を減らすことで、体が普通に戻る可能性はあると思います。

 

【乳酸菌ショコラの口コミはこちら】
乳酸菌ショコラ

 

【2017年9月時点の評判】
口コミ数⇒16人
平均評価⇒3.8点

 

★★★★★  | 8人
★★★★   | 2人
★★★    | 2人
★★     | 3人
★      | 1人

 

なんかアマゾン民が
「乳酸菌で大事なのは量だ」
とか言っていますけど。
そんなの聞いたことがないです。

 

乳酸菌の量で効果が決まるのなら。
乳酸菌ショコラを大量に食べれば、それですむことですから。

 

 

乳酸菌で大事なのは
【断続すること】
だと思います。

 

つまり乳酸菌ショコラで効果を実感したいのなら。
乳酸菌ショコラを割って3等分にして

 

 

これを朝昼晩とで食べればいいと思います。
まぁそんな貧乏的なことをしなくても、朝昼晩に1個食べればいいと思うんですけど。
結局チョコレートだからなぁ。
1日にチョコレートを3つも食べたら、結構健康に悪そうな気がします。

 

 

もちろん、これは自分がそう思うことであって。
乳酸菌の量で効果が決まるというのなら、乳酸菌ショコラを沢山食べればいいと思いますし。
ヤクルト400も、1日に2本、3本と飲めばいいと思うんですけどね。

 

まぁ量が多いほうが効果が高そうに感じたり。
メーカーが
「乳酸菌○億個配合!」
とか言っているから、量が大事に思う人がいるみたいですけど。

 

どこのメーカーも
「乳酸菌を沢山摂取すれば効果が高い」
なんて言っていないんだよなぁ。

 

ヤクルト400だって、乳酸菌シロタ株の数が多いっていうのをアピールしているだけで。
それが効果が高いなんてことは、ヤクルトは言っていないですからね…。


ホーム RSS購読 サイトマップ